忍者ブログ
ぷらりとオデカケしたり おいしいモノ食べたり。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は小樽まで足を伸ばしてみました。
子供の頃から何度と行った小樽ですが電車で行くのは今回が初めて。^^ 日頃はごく普通に移動手段として利用している電車ですけれど、札幌ではバスと地下鉄以外ほとんど乗る機会がありません。 『電車=旅』な気分なのですよね。^^

~以前小樽から札幌へ通勤している友達がいました。当時は「すんごく遠くて大変だなぁ。」なんて思ったものですけれど、今日乗ってみたらわずか30分なのですよね。こりゃー私が自宅から新宿行くよりよっぽと近いじゃん。(笑)

[南小樽]という駅で降りてぷらりと歩きます。^^

まずは[北一硝子][ルタオ]と言った定番どころを見ました。「雪祭りも終わったから・・・。」と今日行くことに決めたわけなのですけれど、あまり関係なかったようです。観光客たくさんいました。(ってうちらも? ^^;) アジア諸国のヒトビトをはじめロシア人が多いのが小樽の特徴です。 あちこちからロシア語(と思われる)言葉が聞こえてました。^^



運河から1歩入った堺町通りという通りにあるとても趣のあるcafeです。
こちらの建物は小樽市の指定歴史的建造物なのですって。(今年でちょうど100年経つようです。) 小樽は札幌よりも歴史があり、こういった建物が多く残っている街なのですよね。^^ 規模はもちろん違いますけれど神戸ととても似た雰囲気を持ってます。同じ港町でも横浜はなんか色というか空気というか違う感じがする・・・。小樽や函館はどことなく神戸なんだなー。^^ 坂の町だから、かな。


お昼ごはんが近かったので飲み物だけいただきました。

コーヒーは私。お砂糖入れになっているそば猪口に歴史を感じました。(笑)

暗くてまともに写せた写真がないのが残念なのですけれど、店内もとてもステキだったのですよ。相当な年代モノと思われるお雛さまが飾られていました。それも「五人ばやしは階段に。」「右大臣左大臣は梁の上に。」とあちらこちらにいるの。^^

大きく活けられた花もステキでした。3mくらいあったかしら。真っ白な雪の季節に真っ青なアジサイや橙色したクンシランなどが豪快に投げいれられているその場所だけ“色”な空間でした。^^






そうそう、コーヒーは忘れた頃に「ポットにおかわり入っていまーす」と持ってきてくださいました。紅茶にはおかわりがないんです、おもしろい。^^



今回とても立ち寄りたかったお店を2軒ご紹介~。



ルタオ から新しく生まれた[le chocolat]チョコレート専門店です。こちらではチョコレートのソムリエという肩書きの方がいてオリジナルで配合してくださるらしいのですが、時間もお値段もいっぱいかかるので、今回は見学だけで・・・。(笑)
チョコレートを入れるためのboxも木箱や革の箱なんかがあってムチャムチャオサレ!! 特に革箱のオサレ度ったら、もー中身いらないから箱だけほしー!!ってほどでしたよ。(笑)

右下のスイーツは[ショコラドゥーブル] 有名なドゥーブルフロマージュのショコラ版で、小樽でしか買えない!と聞いてましたのでかなり買いたかったのですけれど、相当冷蔵庫にスイーツのストックがたまってますので断念。(それにドゥーブル~があまり好きじゃないんです。^^;) なのでコソリ写真だけ撮ってきちゃいました。



こちらは帰省してすぐローカルニュースで紹介されているのを見て超行きたかったお店。日本初のベルギーチョコレート工房なのだそうです。
が・・・残念なことに2時過ぎに伺いましたらほとんどが売り切れていました。 そうだよな~、明日バレンタインデーだもんな~。1年で1番チョコレートが売れる日ですものねぇ。(v_v 残念・・・。 小袋に入ったものを1つだけいただいてきました。^^

右上(ちょっとブレちゃいました。)はお菓子の型なんですよ。^^ クッキーモールドや型抜きが売ってました。がさごそ入っている銀色の型、これ6面別の形しているんです。おもしろいよね~。^^

こちらのお店はホテルヴィブラント小樽の1階にあります。 いつか2月じゃないときにもう1度行ってみたいと思います。(苦笑)


~札幌では今年初めて[サロン・ド・ショコラ]が開催されていました。
([丸井今井]は伊勢丹と提携していたのですね、知らなかった~。)

気になって見に行ってきたのですけれど、小樽でチョコ買うこと楽しみにしていたので[サロン~]では何も買わなかったのですよね。んーちょっと後悔。(笑)

「ものすごくチョコレート好き」というわけでもないのですけどね~。なんだろう? チョコってケーキとは別の魅力☆ですよね?! そんなことない??



・・・書いてて気がついた。 チョコはオットの分じゃありませんよ、私のです。(笑)



なんだか最近長くてごめんなさいね。^^;
最後におまけ画像~。

お昼はやっぱ小樽だし海鮮にしようと決めてました。 行きたかった懐かしのお店があったんだけれど、お店たたんじゃったみたいで・・・。(涙) あ~んっっ、食べたかったよぉぉ。

で、すし屋通りからテキトウに選んだこちらのお店:ズバリはずれでした。(悲)

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
行ってみたい街
札幌、小樽、函館は、北海道未経験の私がとにかく訪れてみたい街なのーー。
お洒落なカフェや美味しそうなお店たち。
神戸に似た町並みとか。
suzukaさんのブログ読んでて、その思いはツノるばかり。。。
って、神戸に近いとこに住んでるのにね(笑)。
ルタオって、チーズケーキとかが有名なお店だよね?
チョコ専門店が出来たんだ。。。
akko URL 2007/02/14(Wed)20:51: 編集
無題
suzukaさん、満喫していらっしゃいますねぇ!
小樽もしばらく行かないうちに新しいお店がどんどんできているようでビックリです☆
雪が解けないと車で行けない(夏限定ドライバー)ので
もう少しガマンします(^^;
今、小樽運河でキャンドルのイベントをしてますよね!?たしか・・・。
それは見れたのでしょうか。
linecotton URL 2007/02/15(Thu)00:05: 編集
akkoさんへ
札幌、小樽、函館はそれぞれ個性のあるいい街ですよ。^^
函館はもう随分行っていないけれど、初めて神戸に行ったとき函館と似てる~って思った。^^
次はたぶん夏に帰省するので、そのとき是非ご一緒に。(笑)
ルタオはまぁるいチーズケーキが有名な小樽のお店。^^よく物産展に出てるわね。^^
チョコは味見だけで買わなかった。^^;
suzuka 2007/02/15(Thu)01:10: 編集
linecottonさんへ
中盤以降がんばってあちこち出かけてきました。
今回は円山へ行けなかったのが心残りで・・・。
小樽は若い頃のデェトの思い出が強くて、今回娘と行ったのがなんだか不思議な感じでした。(笑)わはは...
暖かくなったらドライブで楽しんできてくださいね☆
キャンドルイベント開催していました。母や娘がいたので運河側までは行けなかったんです。
残念・・・。
suzuka 2007/02/15(Thu)01:14: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[201] [200] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190
«  Back :   HOME   : Next  »
[針しごと]について
[針しごと]~洋裁・手芸系カテ のみパスページに移動しました。ご覧いただける方はおキラクに下記フォームより請求してくださいね。
ブログ内検索
プロフィール
HN:suzuka
6歳の娘、オットと3人関東のコ田舎で暮らしています。
オデカケや針しごとのお話をメインで綴ってます。
~まったり更新です。^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
ライブ―Eiffel Tower
Paris
おススメ☆な逸品たち
...シンプルで飲み口も◎

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
コメントありがとう
[1月6日なので]
       ...suzuka01/08
[1月6日なので]
       ...HIKE01/07
[京都旅行 #4]
       ...suzuka10/29
[京都旅行 #3]
       ...suzuka10/29
[京都旅行 #4]
       ...rin10/29
メールフォーム
忍者ブログ [PR]